【図解入り・設置方法】WordPressのプライバシーポリシーって何に使うの?必要あるの?

privacy policy超初心者ワードプレス
スポンサーリンク

WordPress(ワードプレス)の固定ページに
最初っから入ってる「プライバシーポリシー」

なにか、難しそうな文章がずらずらと書かれている・・・

悩む・Dさん
悩む・Dさん

必要無いんじゃない?
捨てていいかな?
何に使うの?

Kつま
Kつま

プライバシーポリシーはとても
大事だから捨てないで!!

グーグルアドセンス申請時に(クリック報酬型アフィリエイトの事)
これが記載されていないとグーグルアドセンス申請に合格しません!!
そもそもトラブル回避のためにも必ず貼っておこう!

スポンサーリンク

図解入り・プライバシーポリシー貼り方解説


それでは図解入りでプライバシポリシーをワードプレスに貼り方を解説していきます。


WordPress(ワードプレス)管理画面から
固定ページ⇒プライバシーポリシーの編集をクリックします

固定ページプライバシーポリシー

⇩このような画面が最初から入っているので(テーマによってH2に色がついていたりします)
「私たちのサイトアドレスは」の後はあなたのアドレスが入っています

httpのままだったらhttpsに変更しましょう!(カーソルを合わせて「s」を入れるだけです)

プライバシーポリシー先頭

下の方にスクロールすると
「お問い合わせフォーム」の項目に
このような文章を追加で入力します。(コピペ可能)もちろんあなたの任意の文章を入力しても大丈夫です。

プライバシーポリシー追加文章

「コメント」や「メディア」の項目は足りないと思う内容を追加し不足な内容は消して下さい。

パーマリンクを英語表記で設定してあるか確認して
(最初から入っていると思います)
無ければ「privacy-policy」等入力して

公開します

公開1回め

もう一度公開ボタンを押して

公開ボタン2回め

ワードプレス管理画面から
外観⇒メニューを出します

外観⇒メニュー

プライバシーポリシーの項目にレ点を入れ
「メニューに追加」を押します

グローバルメニュープライバシー

メニュー構造の下に追加の項目が出てきます

グローバルメニュー

プライバシポリシーはヘッダーメニュー(上の方にあるメニューの事)の
一番左においた方が自然なのでドラッグ&ドロップでプライバシーポリシーを項目の一番下に移動させます

グローバルメニュー2

「メニューの位置」私はヘッダーメニュー(グローバルメニューの事)と
フッターメニュー(ブログの一番下)にレ点を入れましたが
お好きな場所に入れて下さい。
最後に「メニューを保存」を押せば完成です♪

ヘッダープライバシー

ヘッダーに出てきました♪


グーグルアドセンス合格やクレーム等への防御策の為にも「プライバシポリシー」は設置しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました