【初心者用】アドセンス広告が空白に−原因と対処方法17選【実体験含む】

アドセンス空白超初心者ワードプレス

Googleアドセンスにやっと合格したのに、広告が空白になってる!どうして?

でも、初心者には解決するのが難しい・・・


Googleアドセンスに合格して、さあ記事を書くぞ!!とはりきっていたのに広告が空白に・・・


kつま
kつま

私も何度かアドセンス広告が空白になり、そのたびに調べてきました。

でも専門用語が多くてよくわからない事も・・・


ここでは初心者でも対処できる様に分かりやすくまとめてみました。

まだGoogleアドセンスに合格してない方はアドセンス申し込み方法(簡単チェック項目・私がアドセンス申請前に気をつけた事)


⇓⇓⇓【無料30日間聴き放題!!】オーディオブックですきま時間が読書時間に♪⇓⇓⇓
オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

  1. 【初心者用】アドセンス広告が空白に!〜はじめに〜
  2. Googleアドセンス審査がまだ終わっていない-01-
    1. アドセンス審査を早める方法(プラグインを使う)
  3. Googleアドセンス合格後に広告を設定していない-02-
  4. アドセンス合格してもすぐには広告は表示されない-03-
  5. 記事をリライト(書き直し)したばかり-04-
  6. 広告コードが正しくない-05-
    1. 広告コードをドラッグでコピーしていて全部コピーできていない
    2. 広告コードを追加又は変更している
  7. ポリシー違反をしている-06-
    1. 広告数に制限は無くなった
  8. 無効なトラフィックの問題-07-
    1. 「無効なトラフィックの問題」とは?
    2. 【体験談】「無効なトラフィックの問題」を2回受けた
    3. 「無効なクリックの連絡フォーム」へメールの仕方
    4. アドセンスとアナリティクスの連携を早めに済ませましょう
    5. 警告を受けている最中に自身のサイトを確認していいのか?(インプレッション)
  9. 「関連コンテンツ広告」が表示されない-08-
    1. 関連コンテンツ広告が数カ月表示されない
  10. アドセンスのアカウントが停止されている-09-
  11. PINを入力していない-10-
    1. PINコード(住所確認方法)
  12. 広告が表示されないブラウザを使っている-11-
  13. アドブロックアプリを入れている-12-
  14. 親テーマに広告コードを貼っている-13-
  15. JavaScriptが無効になっている-14-
  16. キャッシュの影響-15-
  17. 不正にネスト化したXHTMLを自動的に修正するチェックを外す-16-
  18. Googleアドセンスお問い合わせフォームに連絡する-17-
    1. アドセンスへの「お問い合わせ」方法
  19. アドセンス広告がどうしても出ない場合

【初心者用】アドセンス広告が空白に!〜はじめに〜

アドセンス空白

このような方にオススメの記事です

  • Googleアドセンス広告が空白になって困っている方
  • 初心者でも解決できる様に専門用語を分かりやすく説明して欲しい方
  • 予防知識としてアドセンス広告が空白になる原因と対処方法を知っておきたい方


私の体験談もまじえながら解説していきます


「無効なトラフィックの連絡フォーム」や「お問い合わせ」方法もスクショ画像で細かく説明しています


kつま
kつま

たくさんの原因を調べてみましたので、きっとあなたに合う原因が見つかると思います!


Googleアドセンス審査がまだ終わっていない-01-


アドセンスの合格はされましたか?

Googleアドセンスの審査にはもう数日前にだしたよ!


Kつま
Kつま

Googleアドセンスに審査を出しただけではアドセンス広告はまだ使えません


あなたのサイトがポリシー違反をしていないかプライバシーポリシーがあるか等アドセンス審査には時間がかかる場合があります。(審査に出した当日に合格が来る方から1ヶ月程かかる方等、個人差があります。)

下記の様な合格メッセージが届いてないと広告表示はされません

アドセンス合格


あまりにも審査に時間がかかる場合は、グーグルのクローラー(サイトをチェックするロボットの様なもの)があなたのサイトに巡回されていないかもしれません。早めに巡回させる方法の一つとして・・・

アドセンス審査を早める方法(プラグインを使う)



数日間Googleアドセンスの合否が届かない場合、クローラーを早めに巡回させるプラグインを入れるのも一つの方法です


クローラーを早めに巡回させるお勧めプラグイン
  • Google XML Sitemaps
  • All in One SEO pack
  • PubSubHubbub


これらのプラグインはサイトマップ生成プラグインでどれも無料です

サイトマップってサイトを見に来た人用のマップなの?



Kつま
Kつま

サイトマップと言っても人間用では無く、検索エンジンクローラー用のサイトマップです


Googleクローラーが動きやすい導線を構築するので、あなたのサイトを早めにGoogleに認知してもらえます


私は上記のGoogle XML Sitemaps とAll in One SEO packを同時に入れてみたら相性が悪かったのでこのサイトマップ生成プラグインはどれか一つで大丈夫です

WordPress5.5からサイトマップが標準実装されていますが、更新日時が通知されていなかったり、不十分な点もあるので、サイトマップをプラグインした方が確実です。


サイトマップは設置したからといって検索上位には来ませんがSEO的には好ましい状態になるので一つは入れた方がいいプラグインです


Googleアドセンス合格後に広告を設定していない-02-



アドセンス合格後に広告を設定しましたか?


え?「自動広告」だから合格すれば自動で広告が表示されるんでしょ?


Kつま
Kつま

Googleアドセンスに合格しても、広告を設定する手続きをとらなければ広告は表示されません


アドセンス広告には次の2種類があります

  • 自動広告
  • 手動広告



「自動広告」と「手動広告」のどちらか、まだ設定していない方は以下のページで詳しく解説していますので、合わせてご参照下さい

>>グーグルアドセンス(自動広告と手動広告)設置方法【図解入り】


アドセンス合格してもすぐには広告は表示されない-03-


Googleアドセンスに合格もしたし、広告の設定もした・・・

あれ?広告が表示されないな〜?


Kつま
Kつま

Googleアドセンスに合格してもすぐには広告は表示されません



Googleは「あなたのサイトにどのような広告が適しているか」調べている時間があります。


この場合は数日待ってみる必要があります、Googleアドセンスの管理画面に警告等表示されていなければ2・3日待ってみましょう!

〜体験談〜

私はアドセンス広告を設定して初回は15分後に表示されましたが

広告を外したり貼ったりを繰り返すと1日程アドセンス広告が表示されず空白のままになった事がありました。待っていれば、自然に広告は復活しました


記事をリライト(書き直し)したばかり-04-


あれ?記事をリライトしたら、さっきまであった場所にアドセンス広告が空白になっちゃった


Kつま
Kつま

記事をリライト(書き直し)したばかりでも、広告が消える事があります



この場合もクローラーが巡回して、ポリシー違反が無いか等チェックをしている時間なので数時間〜1・2日程待ってみましょう

〜体験談〜

私は何度か記事をリライトしてしまうのですが、一部アドセンス広告が空白になることがありました

この場合も数時間〜1日程待っていれば自然に広告は復活しました


広告コードが正しくない-05-

広告コードが正しくない


広告コードはきちんとコピーされていますか?


え?ちゃんとコピーしたはずだけど・・・

あれ?全部コピーできてない!!


  • 広告コードをドラッグでコピーして全部コピーできていない
  • 広告コードを追加又は変更している


広告コードをドラッグでコピーしていて全部コピーできていない


こちらもよくある例で、癖で広告コードをドラッグコピーする方がいますドラッグコピーの場合全文コピーされずに欠けたまま気づかずに貼ってしまう事があります

手動広告の場合

手動アドセンスコード

「コードをコピー」⇒「完了」をクリックしてコピーした方が確実です

自動広告の場合

アドセンスコード


自動広告の場合も「コードをコピー」を使用しましょう



Kつま
Kつま

Googleアドセンス審査の時に広告コードを貼っているので、コードを消していないかあなたのお使いのテーマを確認してみましょう


広告コードを追加又は変更している


初心者に広告コードの変更なんてできないよ〜


Kつま
Kつま

ブログ初心者の方はあまりいませんが、慣れてくると広告コードを変更する方もいらっしゃいます




禁止されている広告コード改変方法と改変が許可される場合についてもう一度アドセンスヘルプ(広告コードの修正ページ)を確認した上で広告コードを見直してみましょう



ポリシー違反をしている-06-



ポリシー違反をしていませんか?



う〜ん、たぶんポリシー違反はしてないと思うけど・・・

項目が多くて全部見るのって大変なんだよね〜


ポリシー違反は大まかに下記の様な項目になります

  • 暴力的な言葉やアダルト関係と判断される言葉の使用
  • 他人を誹謗中傷するコンテンツ
  • 他人の著作権を利用するコンテンツ(Googleのロゴを使用する事も禁止されています
  • 薬物・アルコール・タバコに関連したコンテンツ
  • 広告コードの表示ラベルを変更している


あ!!広告コードの表示ラベルに「おすすめ」って入れちゃった・・・



Kつま
Kつま

広告コードに「スポンサーリンク」「広告」以外の言葉を入れる事はポリシー違反になります




他の人と違う言葉にしたかったんだけどダメだったんだね。すぐに直します!


「ここをクリック」や「おすすめ商品です」等を入力してクリックを誘導しないようにしましょうアカウント停止になる場合もあります



ポリシー違反の程度によって

(軽い⇢重い)

警告⇒広告配信の停止⇒アカウント停止

の3段階で重たい処置になります。


以前は72時間以内に改善を促すメッセージがありましたが今はその表示はされません。ですが直ちに改善した方が良いでしょう



Kつま
Kつま

アカウント停止になると復活は難しいのでポリシー違反については知らなかったでは遅いので充分理解しておきましょう


やっとアドセンスに合格したからアカウント停止は嫌だ〜



広告数に制限は無くなった



アドセンス広告は記事内に3つ迄なんだよね?それ以上広告を貼るのはポリシー違反になるのかな?




Kつま
Kつま

以前は記事内に広告は3つ迄と制限がありましたが、今は広告数は自由になりました。



ですが・・・たくさん広告を設置すると記事が読みにくくなってしまうので、ほどほどが良いようです

無効なトラフィックの問題-07-

アドセンス空白体験談



アドセンスの管理画面に「表示できる広告の数が制限されています」って出てる・・・何だろう?



Kつま
Kつま

これは私が2回も受けた「警告」です





管理画面に「表示できる広告の数が制限されています。詳しくは、ポリシーセンターをご確認ください。」と警告が表示された時は「無効なトラフィック」が原因です


初心者の方はこの「無効なトラフィック」が原因の方が多いのではないでしょうか?私はこの警告を2回も受けたのでここの項目は特に細かく書いていきます(^_^)

「無効なトラフィックの問題」とは?



無効なトラフィックの問題とは

  • 自分で自分のサイト広告を意図的にクリックしている(自己クリック)
  • 広告をクリックしていなくても、広告のあるページを意図的に表示させている(インプレッション)
  • 広告の配置が誤クリックを誘導している
  • 知人に広告をクリックするように頼んでいる
  • 頼んではいないが、知人が応援のつもりでクリックしている
  • 悪意のある人が何度も広告をクリックしている(アドセンス狩り)

この様な場合、本来報酬を得られない不正なクリックと判断されています

【体験談】「無効なトラフィックの問題」を2回受けた



Kつま
Kつま

私は「無効なトラフィックの問題」の警告を2回受けました

どなたかのお役に立てればと思い記録しておきます(^_^)


◎アドセンス広告を設置してから2週間後位で親戚からの応援クリックで1回目の「無効なトラフィックの問題」の警告

◎広告が復活してからすぐにSNSからの流入(たぶん応援クリックにより)2回目の「無効なトラフィックの問題」の警告



〜1回目の警告で私がした事〜

※サイドバー上部にあったアドセンス広告を除きました。(記事中に空白ができて見栄えが悪いから)それ以外のアドセンスはそのまま

あとは放置して、1日1回夫か息子のスマホから広告が復活したか確認していました(インプレッション発生を恐れて「広告を見ただけでも収入が0.1円位発生します」)


〜2回めの警告で私がした事〜

※いつ復活するかデーターが欲しくて(この記事を書いていたので)アドセンス広告をONのままにしました(アドセンス広告はそのままの方がいいという噂が・・・)

広告停止3日目で「無効なクリックの連絡フォーム」へメールをしてみました

※広告停止4日目で「お問い合わせ」からメールをしてみました

※広告停止8日目で警告文は消えたけど広告は復活せず(^_^;)再度「お問い合わせ」からメールをしました

(返事は来ないままでした)


どちらも応援によるクリックなので、広告も待っていれば自然に復活するのですが「無効なクリックの連絡フォーム」や「問い合わせ」をぜひ使ってみたくて(記事にしたかったので)メールをしてみました




〜「無効なトラフィックの警告」の感想〜

意外と「無効なトラフィック」警告を受けている人が大勢いて、それぞれ「無効なクリックの連絡フォーム」等から連絡をしていますが、皆さんGoogleから返事はないまま復活しているようです(8日または30日位で広告復活)なので、記事でも書いて諦めて待つのがいいでしょう。


ちなみに私は広告が停止になると知らずに自己クリックもしています-皆さんはしないで下さい(^_^;)どんな広告か気になって見に行ってしましました(反省しております(T_T))


1日に1回と数日後に2回の合計3回しました(広告はゆっくりスクロールし全文読みました)



これによる広告停止はされませんでしたが、数十回の自己クリックで警告ではなくていきなり「アカウント停止」になった方もいるそうです。やっと合格したのに数十円で停止になるのは悲しいので皆さんは気をつけて下さい



私がSNS(Twitter)で何をツイートして大量流入後広告が空白になったか


そして早めに復活させた手順も詳しく知りたい方は
>>>【実体験】原因と早めの解決法-アドセンス広告制限『無効なトラフィックの問題』記事へ

「無効なクリックの連絡フォーム」へメールの仕方



アドセンスヘルプ「アカウントを良好な状態に維持する方法」にも書いてありますが

ご自身のサイトに表示された広告を誤ってクリックした場合 サイト運営者様がご自身の広告を故意にクリックすることは許可されませんが、誤ってクリックするケースは十分に考えられます。このため、こうしたケースでは特に Google までご連絡いただく必要はありません。有効と見なされたすべてのクリックやインプレッションに対する収益は、アカウントに適切に配分されておりますのでご安心ください。



つまり上記のアドセンスヘルプを要約すると・・・

Google
Google

間違って自分のサイトの広告をクリックすることは起こりうることです。

その場合はグーグルに連絡しなくていいです。

Googleが有効とみとめたものは報酬が発生しますので安心して下さい



他にもアドセンスヘルプには

サイトでトラフィックの急増が見込まれる場合の報告の必要性
サイトのトラフィックがさまざまな理由で急増する場合があることは Google でも認識しております。しかし、Google では AdSense プログラムの不正使用を防ぐため、Google 広告のすべてのクリックとインプレッションを継続的に監視しているため、トラフィックの急激な変化をご連絡いただく必要はありません。アカウントの状態は Google で詳細に監視されており、有効と見なされたすべてのクリックとインプレッションに対する収益がアカウントに適切に配分されておりますのでご安心ください。



こちらも要約すると・・・

Google<br>
Google

SNSからの急に大勢の閲覧数が増えることも理解しています

それについてグーグルに連絡しなくてもいいです

Googleが有効とみとめたものは報酬が発生しますので安心して下さい



  • 自分自身での誤クリック
  • SNSからの大量流入



これらについてはGoogleアドセンス側でも仕方のない事と理解しているので報告はしなくても良いと書かれています(私はこれに気が付かず「問い合わせ」をしてしまいました)



Kつま
Kつま

上記以外の方で連絡フォームを利用したい方は下記からどうぞ!



「無効なクリックの連絡フォーム」はここから行けます(⇓このような画面になります)

adsence-contact-form-jpg

①氏名を入力

②メールアドレスは自動的に入力されています

③アドセンス管理画面の左サイドバーの「アカウント」⇒「設定」⇒「パブリッシャーID」の「Pub-数字」のところをコピー&ペーストして入力しましょう

④不正なクリックがあったURLを入力します

⑤不正なクリックがあった場合は「アカウントで発生する通常とは異なる動作をレポートする」を選択します

⑥クリック発生した日時は異常に多いクリック数、アナリティクスで大量流入した日付等を入力

⑦アナリティクス等のデーターから情報を詳しく入力しましょう

⑧無効なクリックの疑いがある事を示す該当部分「アナリティクス等の情報があれば画面をスクリーンショットをしてGoogleフォト等で「共有URL」を入力しましょう

「送信」をクリックしてメールを待ちましょう

アドセンスとアナリティクスの連携を早めに済ませましょう



アドセンスから警告などメッセージが届く前にやっておく事としてアドセンスでも推奨しているアナリティクスとの紐付けを済ませておきましょう


アナリティクスを導入すれば、それでいいんでしょ?



Kつま
Kつま

Googleアナリティクスを導入しただけではGoogleアドセンスと紐付けされません



アナリティクスを紐付けしてサイトのトラフィックを詳細に把握しましょう

警告を受けている最中に自身のサイトを確認していいのか?(インプレッション)



警告を受けてる時に広告が復活したか自分のサイトを何度も見に行っていいの?


これについてはアドセンスヘルプにこの様に書かれています


無効なインプレッションを発生させなければ、ご自身のウェブページを自由に閲覧していただけます。



Kつま
Kつま

このように書かれているので自分のサイトは無効なインプレッションを発生させなければ、閲覧可能との事です、ですが・・・




サイトに設置した検索向け AdSense ボックスをご自身で使用することは避けてください。
〜中略〜
ご自身で検索される場合は、Google.co.jp をご利用いただくか、Windows で Internet Explorer か Firefox をお使いの場合は Google ツールバーをご利用になることをおすすめします。


閲覧する場合はこちらを利用して閲覧することを推奨されています

  • Google.co.jp
  • Googleツールバー

つまり、上記の2つを使用すれば無効なインプレッションを発生させなければ閲覧してよいそうです。



「関連コンテンツ広告」が表示されない-08-



記事下の関連記事のアドセンス広告が出ないな〜
他の人は表示されてるのに・・・


Kつま
Kつま

「関連コンテンツ広告」はサイトができたばかりの頃は表示されません


〜体験談〜

私はアドセンス合格・広告設置後おおよそ1ヶ月後に「関連コンテンツ広告」が表示されました

ここはクリックされる確率が高いアドセンス広告です(ここは自己クリック一発で警告という噂が・・・(^_^;))




関連コンテンツ広告が数カ月表示されない


ずっと待ってるけど関連コンテンツ広告が表示されない


Kつま
Kつま

自動広告の「関連コンテンツ広告」をONにしていますか?


自動広告の関連コンテンツ

自動広告


「自動広告」の画面の下の「広告フォーマット」をクリックして


「関連コンテンツ」をONにして下へスクロールして「サイトに適用」をクリックし自然に待っていれば表示されます



手動広告の関連コンテンツ〜Cocoon〜


Cocoonのテーマをお使いの方は

ワードプレス管理画面の左サイドバー「Cocoon設定」⇒「広告」のタブを開き下へスクロール⇒「広告表示位置」の「関連記事下」にチェックを入れて下さい(その他にも表示する場合は他にもチェックを入れて下さい)あとは自然に待っていれば表示されます

アドセンスの「自動広告」と「手動広告-Cocoon-」の設定方法はこちらで詳しく解説しています

>>>Googleアドセンス(自動広告と手動広告)設置方法【図解入り】



アドセンスのアカウントが停止されている-09-



Kつま
Kつま

Googleアドセンスのアカウントが停止されている場合も広告は表示されません



えー、アカウント停止なんて・・・恐ろしい・・・



Googleアドセンス管理画面にメッセージが表示されていないか、グーグルからメールが届いていないか確認してみましょう!


「警告」や「広告配信の停止」までは修正をして待っていれば広告は復活しますが、


「アカウント停止」の場合は復活させるのは難しいようです(^_^;)


アカウント停止の場合はAdsenseヘルプ>>アカウントの無効化の決定に意義を申し立てるフォーム



異議申し立ては1回のみできるので慎重に文章をよく考えてから入力しましょう!


PINを入力していない-10-



アドセンス収益が10ドル=約1,000円位になるとGoogleアドセンスから郵便物が送られてきます。



Kつま
Kつま

アドセンス管理画面に「お客様の住所の確認が完了していないため、お客様のお支払いは現在保留中となっています。」

このメッセージが表示されてから長い間放置していませんか?





そういえば、数カ月前に郵便物が来てたけど、ブログ更新に忙しくてずっとやってない!





アドセンス管理画面のメッセージが「広告ユニットに広告が掲載されていません」と表示されたらPIN未入力かもしれません。



PINは最初の発行日からアカウントに入力されるまで4ヶ月間有効です




アドセンス管理画面に「お客様の住所の確認が完了していないため、お客様のお支払いは現在保留中となっています。」とメッセージが表示されてから1ヶ月以上郵便物が届かない場合は登録してある住所を確認して下さい。



PINコード(住所確認方法)



住所の入力ミスや氏名欄にブログ名を入力しているかもしれません。確認方法はGoogleアドセンスの管理画面を開き

アドセンス管理画面



左サイドバーの「お支払」をクリック

住所設定欄



画面中央の「設定」の「設定を管理」をクリック

アドセンス住所



住所や氏名をここで確認できます。もし、間違って入力していた場合は「名前と住所」の右横のペンをクリックして正しい情報を入力し、再発行の申請をして下さい。


広告が表示されないブラウザを使っている-11-



広告が表示されないブラウザを使っていませんか?



ブラウザって何?



Kつま
Kつま

ブラウザとはインターネットを閲覧するためのソフトです


AdSenseヘルプにも書かれていますが

  • Chrome
  • Edge
  • Firefox
  • Safari




上記の4つのソフトでアドセンス広告は表示されます。この4つ以外のブラウザによっては一部アドセンス広告の機能を使用できない可能性があります。



ブラウザなんて入れたかな?



Kつま
Kつま

ブラウザを入れた覚えが無い方も、これはパソコンやスマホに最初から入っているWEBサイトを閲覧するためのソフトです。



アドセンス広告はChrome、Edge、Firefox、Safariの最新バージョンと一つ前のバージョンに対応していますので、常にブラウザを最新の状態に更新しておきましょう。



アドブロックアプリを入れている-12-



Kつま
Kつま

「Adblock Plus」や「AdBlock」等パソコンやスマホに広告をブロックするアドブロックアプリをインストールしていませんか?




広告が邪魔でずっと前に広告をブロックするのを入れたかも・・・




他のデバイス(PCやスマホ)では広告が表示される場合、この可能性があります。

広告ブロックアプリをアンインストールしてみましょう

親テーマに広告コードを貼っている-13-



広告コードを貼る場所はお使いのテーマによって決まっていますが、よく調べず間違って親テーマに貼っていませんか?




よく調べないで広告コード貼ってた・・・ここは親テーマだったのか〜




Kつま
Kつま

お使いのテーマが更新する時に広告コードが変更または消えてしまう事があります



あなたのお使いの【テーマ名 アドセンス広告 設定】で検索してから貼ってみましょう

Cocoonアドセンス広告の設置方法は以下のページで詳しく解説していますので、合わせてご参照下さい

>>Cocoonのアドセンス広告の設置方法



JavaScriptが無効になっている-14-



JavaScriptが無効になっていませんか?



「じゃばすくりぷと〜?」何それ・・・



Kつま
Kつま

アドセンス広告はJavaScriptというプログラミング言語がOFFになっていると表示されません



⇓AdSenceヘルプにも書かれている様に・・・

ウェブサイトに Google 広告を表示するには、ご利用のブラウザで JavaScript を有効にする必要があります。




他のデバイス(PCやスマホ)で広告が表示されていて、アドセンス管理画面に警告等のメッセージが無い場合はこの可能性があります



Cromeの「JavaScript」の有効方法

Google Chromeの「JavaScript」有効方法

パソコンでChromeを開き、右上のその他のアイコン︙をクリック⇒

メニュー下へスクロールして「設定」をクリック⇒設定画面の下「詳細設定」をクリック⇒

プライバシーとセキュリティーの項目の「サイトの設定」をクリック⇒

コンテンツ項目の「JavaScript」をクリック⇒許可をONにして終了です



その他のデバイスをお使いの場合は【デバイス名 JavaScript 有効 】で検索して下さい

キャッシュの影響-15-



ブラウザのキャッシュが蓄積されてアドセンス広告が表示されない事もあります



「キャッシュ」って現金の事?



Kつま
Kつま

「キャッシュ」とは簡単に言うと「一時的に貯めているデーター」の事です



このキャッシュが蓄積されるとパソコンやスマホの動作が遅くなったりします



⇓AdSenceヘルプにも書かれているように・・・

何らかの問題で広告が表示されず、その後解決した場合、古いキャッシュを残しておくと本来はすでに広告が表示されるようになっているのにも関わらず、お客様のブラウザでは引き続き広告が表示されない場合があります。広告の表示に問題がある場合は、キャッシュの消去を行ってください。



ここではChromeのキャッシュの削除方法を紹介します

Chromeのキャッシュ削除方法

パソコンでChromeを開く⇒画面右上のその他のアイコン︙をクリック

⇒その他のツールの「閲覧履歴を消去」をクリック

⇒上部で期間を選択(すべて削除する時は「全期間」を選択)

⇒「Cookieと他のサイトデータ」と「キャッシュされた画像とファイル」の横にあるチェックボックスをON

⇒「データを消去」をクリックで終了



不正にネスト化したXHTMLを自動的に修正するチェックを外す-16-



「不正にネスト化したXHTML」?何を言ってるのかさっぱり分からない



アドセンス広告が空白になる理由の一つとして「不正にネスト化したXHTMLを自動的に修正するチェック」を入れると自動的に広告コードが変更されてしまう・・・・・っという事があったようですが




Kつま
Kつま

今はワードプレス管理画面にこの項目は無くなっているので、これについては心配しなくて良いようです



数年前は記号の組み合わせから顔文字に変更する機能があったようですが

それによって広告コードやその他のコードが自動変更される不具合があり

これが原因で困っている人の記事が沢山ありました・・・が最近はその不具合は無いようです



Googleアドセンスお問い合わせフォームに連絡する-17-



上記の方法でアドセンス広告が表示されず解決できなかった場合、問い合わせてみましょう



初心者にはやっぱり原因がよくわからないから、アドセンスに問い合わせをしたいけど

問い合わせの場所ってどこだろう?よく分からないな〜



アドセンスへの「お問い合わせ」方法



アドセンス管理画面の右上の「?」をクリックします

adsense-lnquiry



「ヘルプ」画面の下へスクロールします
「お問い合わせ」をクリック

adsense-lnquiry-2


「お困りの内容をお聞かせください。」に100字以内で困っている内容を入力し、「次のステップ」をクリック

adsense-lnquiry-3



下へスクロールして



「はじめに」にはあなたが入力した文章が表示されます、初めての問い合わせでしたら「処理中のサポートケース」には何も表示されません(私が2回目だったで以前の問い合わせが表示されています)

文章に間違いが無ければ

「次のステップ」をクリック

adsense-inquiry-4



赤枠の中のあなたが問い合わせたい項目をクリック⇒「次のステップ」をクリック

adsense-inquiry-5



下へスクロールして「次のステップ」をクリック

adsense-inquiry-6

この画面になれば終了です

adsense-inquiry-7

「コミュニティ」をクリックするとあなたが入力した問題について、アドセンススタッフでは無く他のユーザーから解答を得られることがあります



あとはメールにアドセンスからの返事を待ちましょう

アドセンス広告がどうしても出ない場合

迷路



いままで紹介されたどの方法でもアドセンス広告が出ない!どうしよう・・・



色々ためしてみたけどアドセンス広告が空白のままだった場合



Kつま
Kつま

アドセンス広告にこだわらず、アフィリエイト広告を貼ってみませんか?



アドセンス広告の1クリックは数円〜数十円ですがASPと提携を結んで広告を貼れば数百円〜数万円が一つの成約で収益がでるので断然収入がUPします!

〜体験談〜

記事も書き終わってアフィリエイト広告を貼ろうと思っても、サイトの審査や広告との審査提携に数週間かかったものがありました。

もっと早めに登録して提携を結んでおけば良かった・・・(T_T)と後悔しました




とりあえず、最低限次の5つは無料登録しておいて損は無いです

A8.net ⇒ほとんどの方が登録している大人気のASPの最大手。商品も豊富、審査なしで広告も多い!

アクセストレード⇒支払い手数料無料、金融系に強い。高額案件有り絶対登録する事をオススメ♪

もしもアフィリエイト⇒合格が難しいAmazonと比較的楽に提携でき、しかも楽天・Yahooのかんたんリンクも使えて売上合計額を得ることができます!

バリューコマース⇒合計報酬額が1,000円以上で自動で振り込まれる。しかも手数料ゼロ!!企業提携数も多い!

afb⇒合計報酬額が777円から。しかも振込手数料ゼロ!!月末締め翌月支払いのスピード支払い!アフィリエイター満足度率6年連続No.1



このような感じで美しいボタンが作成出来ます(^_^)


これは「もしもアフィリエイト」のかんたんリンクです!(Amazonのリンクボタンはすぐに提携できないので早めに登録をした方がいいです!!)


もっとASPについて詳しく知りたい方は

>>>ブログ初心者でも稼ぎたい!!登録しなきゃ損『ASP9社』の記事でおススメの9社を紹介しています。


kさんち夫婦
kさんち夫婦

ここまでアドセンスが空白になる原因と対処方法を書いてきましたが、解決できたでしょうか?

アドセンスが空白になることは多くの方が経験されてるようなので、慌てずに対処していきましょう

この記事があなたのお役に立てれば幸いです!

タイトルとURLをコピーしました